タイヤ買取ホイール買取日本一に挑戦中!!

電話でのお問い合わせは092-408-5814
タイヤ買取奮闘記

【お役立ち情報】鍛造ホイールと鋳造ホイールの違いってなんだろう?

 
投稿日
カテゴリ スタッフ買取奮闘記
タグ BBS, ENKEI, HYPER FORGED, WORK, タイヤ, タイヤホイール, タイヤ買取, タイヤ買取ナンバーワン, ホイール, 買取, 違い, 鋳造, 鍛造,
閲覧数 16,947 views
投稿者
閲覧所要時間 約 4 分
記事の評価
12345 (No Ratings Yet)
Loading...

みなさん、こんにちは!!太宰府店副店長の山本です。

最近、お客様からよく聞かれる質問があります。

「鍛造と鋳造って何が違うの?」
今回はこの2つの違いについてご紹介します。

鍛造ホイールと鋳造ホイールの違いってなんだろう?

  1. そもそも何が違うの?
  2. 鍛造ホイールのメリットデメリット
  3. 鋳造ホイールのメリットデメリット
  4. 当店自慢の鍛造鋳造ホイール!

1.そもそも何が違うの?

鍛造(たんぞう)とは、アルミの塊をプレスすることで成型する製造方法です。
鋳造(ちゅうぞう)とは、金型に溶かしたアルミを流し込み、それを冷やし固めて成型する製造方法です。

それぞれメリットとデメリットがあるので、どちらが良い悪いというのはありません。

 

2.鍛造ホイールのメリットデメリット

<メリット>
鍛造ホイールは、アルミに熱を加え圧力をかけ鍛えることで成型するため、内部に気泡などが全く発生せず、金属組織も密になるため、高強度なものになります。
そのため、ホイールをより薄く、軽くすることができます。

<デメリット>
製造に手間が掛かる為、金額が高くなります。
また、その製造方法上、複雑なデザインを作れません。

<国産の主要鍛造メーカー>
JAPAN BBS、HYPER FORGED、RAYZ、etc
(※RAYZは鋳造ホイールも扱っています)

 

3.鋳造ホイールのメリットデメリット

<メリット>
鋳造ホイールは、鍛造ホイールに比べ製造に手間が掛からない為、金額が安いです。
さらに、複雑なデザインの製造も容易に出来る為、様々なデザインのホイールを作ることができます。

<デメリット>
鋳造ホイールは、金属組織を鍛えない製造方法の為、組織の密度が低く、強度があまり出ません。
ホイールを肉厚にする事で強度を補填するので、どうしてもホイール自体が重たくなってしまいます。
ホイールが重いと、燃費や走行性能が悪くなる場合があります。

<国産鋳造主要メーカー>
WORK、WEDS、SSR、ENKEI、ADVAN、etc
(※ENKEIやADVANは鍛造ホイールなども扱っています)

 

4.当店自慢の鍛造鋳造ホイール!

それでは、当店の鍛造鋳造ホイールをご紹介いたします。

481

BBS RS-GT DBK-P 鍛造ホイール
BBSは30年以上前から鍛造ホイールを製作しています。

 

488

HYPER FORGED HF-C7 鍛造ホイール
コチラのメーカーは名前の通り、鍛造ホイールしか製造していません。
フェラーリやランボルギーニなどスーパーカーにもよく装着されています。

 

482

ENKEI GTC-01 エンケイ 鋳造
コチラのメーカーはスポーツホイールなどを主に扱っています。
鍛造ではなく鋳造が多いメーカーですが、軽量ホイールで有名です。

 

486

WORK マイスター 深リム 鋳造
WORKは鋳造メーカーで国内では物凄く人気なメーカーです。
VIPcarにもよく装着されてます。

 

まとめ

いかがでしたか?

タイヤ買取ナンバーワンでは、社外品も高く買い取ります。鍛造品もお任せ下さい!!
みなさまのお問い合わせをお待ちしております。

タイヤやホイールの買取は 山本 までお問合せください。たくさんの査定お待ちしております。