タイヤ買取ホイール買取日本一に挑戦中!!

電話でのお問い合わせは092-408-5814
タイヤ買取奮闘記

【お役立ち情報】車にもOEMがあるの知ってますか?日産フーガ ホイール編

 
投稿日
カテゴリ スタッフ買取奮闘記
タグ 18in, 18インチ, OEM, Y51, センターキャップ, ハイブリッド, フーガ, プラウディア, 三菱, 前期, 日産, 純正, 買取, 高価買取,
閲覧数 700 views
投稿者
閲覧所要時間 約 5 分
記事の評価
12345 (No Ratings Yet)
Loading...

みなさま、こんにちは。

早速ですが、まずはこちらをご覧ください。

dsc_0117

日産  Y51  フーガ  ハイブリッド  前期型  純正 18インチ ホイール

ホイールサイズ( 8J×18  +47  PCD:114.3   5H )

タイヤサイズ(245/50R18)
今回のご紹介のホイールはハイブリッドの装備品ですので、カラーがハイグロスといったメタリック調になっています。
※標準装備品はデザインが同じですが、色がシルバーとなっています。

通常のシルバーよりも高級感もあり、おススメの商品の一つです。

Y51フーガですが、ビックマイナーチェンジが行われて、
後期型のインフィニティのマークをしたフーガを見かけるようになりましたね。
みなさまは、前期型と後期型どちらがお好みですか?
外観がかなり、V37 スカイラインと似ているといって賛否両論あるようですね。
どちらもいい車には変わりはないのですけどね。

 

 

さてさて続きまして、大変珍しいホイールのご紹介です。

こちらをご覧ください!

dsc_0100

「あれ?」

「さっきのホイールと一緒じゃん。」

実は、違うんです。

よーく見ると、

dsc_0103

あらま!なんと三菱のセンターキャップではないですか!

 

知る人ぞ知るあの一台。(勝手な主観です)

【 三菱  プラウディア 】

この車の純正 18インチホイールです!

「へー!ホイールが一緒なんだ。」

それだけでは、ありません。

 

gra03_im_01

(メーカーHPよりお借りしています)

 

エンブレムが違うだけで、車が一緒じゃありませんか!!

 

俗に言うOEMです。

OEMとは【original equipment manufacturer】の略です。

「なんだそれ。」

簡単に説明しますと、相手先ブランドの車を製造して、販売すること。

今回の例で挙げると、日産が車を作って、三菱が販売するといった感じです。

製作・開発のコストを考えると、OEMで進めた方がいいのでしょうね。

しかし、車に特徴がなくてどこか面白さを感じない所が、寂しい気がします。

 

色々なOEM車がありますが、いくつかご紹介致します。

・スズキ ワゴンR → マツダ フレア

・日産 セレナ → スズキ ランディ

・スズキ ソリオ → デリカ D:2

・三菱 ek ワゴン → 日産 オッティ

といったように、どこも持ちつ持たれつな感じですね。

ちなみにホンダは現在「どこにも供給せず、供給されず」やっているようですよ。

こういった所を調べてみるのも面白いかもしれませんね。

 

さて戻りまして、ホイールを並べてみました。

dsc_0115

同じものですので、並べても比較になりませんが、

ただセンターキャップが違うだけで、少し印象が違う気がします。

ホイールサイズ・タイヤサイズも、もちろん同じです!

あと気になるホイールの裏側を見ますと、

dsc_0110

日産 フーガ はもちろん三菱のプラウディアにもNISSANの刻印がございます。

三菱のマークがあるのに、ホイールの裏側には日産の刻印があるなんて不思議な感じがしますね。

決して偽物ではありませんので、安心して下さい!

 

さていかがでしょうか。

ホイール、ひとつからこんなにもいろんな事が見えてくるって面白いですよね。

他にもたくさんOEM車がありますので、【ホイールが同じシリーズ】またの機会にご紹介させていただきます!

 

そして今回ご紹介のホイールも、もちろん高価買取させていただいております。

その他の純正タイヤ・ホイールも高価買取行っておりますので、気になる方、まずはお気軽にお問合せ下さい!

お待ちしております。

タイヤやホイールの買取は 井上 までお問合せください。たくさんの査定お待ちしております。