タイヤ買取ナンバーワンは全国からタイヤホイールの高額買取をしています。

電話でのお問い合わせは092-600-1086
タイヤ買取奮闘記

タイヤの溝って??

 
投稿日
カテゴリ スタッフ買取奮闘記
タグ グリップ, スリップ, タイヤ, タイヤ買取ナンバーワン, ハイドロプレーニング, 排水, 横, 溝, 縦,
閲覧数 257 views
投稿者
閲覧所要時間 約 2 分
記事の評価
12345 (No Ratings Yet)
読み込み中...

皆様。こんにちは。

タイヤ買取ナンバーワンの相田です。

タイヤの溝の役割について、疑問に思った事ないですか?

実際、レースの世界で使われているスリックタイヤは、溝がないですよね!

溝がない分、路面との接地する面積が増えるため、その分グリップが増すんです!

これはあくまでも、サーキットで使用することが前提で、一般道での使用となると話はまた別なんです(;^ω^)

一般道はサーキットほど舗装の状態も良くないですし、ましてや雨の日も使用しますよね。

そこでタイヤの溝の出番なんです!

まず縦溝の役割ですが、雨などで濡れた路面を走行する際に、排水の役割を果たしているんです。

縦溝がないと、水の上で浮いてるような状態になり「ブレーキが利かない!」、「ハンドルを切っても曲がらない」なんて状況に陥るんです!いわゆるハイドロプレーニング現象です!!

このような状況になると手も足も出ないので、そうなる前にタイヤは交換しましょう。

次に横溝の役割ですが、路面をしっかり掴む役割があるんです。

低μの一般道では横溝がないと、スリップしてしまいがちです。それを防ぐために、横溝で路面をつかんでグリップしてるんです。

また横溝は縦溝の排水を補助する役割もあるので、非常に大事なんです!

よって、縦溝・横溝共にないとタイヤとして本来の性能が発揮できません。

以下のようになる前に、早めの交換をしてください!

事故を起こしてからではおそいですから( ノД`)

当店も、たくさん在庫しておりますよ!

減ってるタイヤは危険です。早めに当店にご連絡ください。

スタッフ一同、笑顔でお待ちしております(^^♪

タイヤやホイールの買取は あいた までお問合せください。たくさんの査定お待ちしております。