タイヤ買取ホイール買取日本一に挑戦中!!

電話でのお問い合わせは092-408-5814
タイヤ買取奮闘記

【お役立ち情報】タイヤ・ホイール情報の確認方法 ~タイヤ製造年週編~

 
投稿日
カテゴリ スタッフ買取奮闘記
タグ タイヤ, 査定, 製造年, 製造週, 買取, 高価買取,
閲覧数 3,521 views
投稿者
閲覧所要時間 約 2 分
記事の評価
12345 (No Ratings Yet)
Loading...

みなさまこんにちは!セールスコンサルタントの井上です。

本日も買取の際によくお聞きする情報のひとつである、
タイヤの製造年週の確認方法についてご説明したいと思います。

製造番号はタイヤの側面にこのように表記されています。

タイヤ製造年
まず2000年以降に製造されたタイヤは下4桁を見るとわかります。
このタイヤだと(2213)と表記されています。最初の2桁(22)が週、あとの2桁(13)が年を示します。
よって、2013年の第22週(5月末頃)に製造されたことを示しています。
国産のメーカーのタイヤはこのように表記されています。

タイヤ製造年
海外産のタイヤの場合はこのように表記されているものが多いです。
タイヤ製造年
次に1999年以前に製造されたタイヤです。これは下3桁を見ます。
このタイヤだと(054)と表記されています。最初の2桁(05)が週、あとの1桁(4)が年を示します。
よって、1994年の第5週(1月末頃)に製造されたことになります。

タイヤも年数が経過すると劣化していきます。溝が多く残っていても亀裂やヒビ割れ等が生じてきます。
そうなると使用条件や保管状況にもよりかわりますがパンク等の可能性も高くなります。
中古タイヤ等ご購入の際には是非チェックすることをオススメします。

買取査定の際にもよくお伺いしていますのでぜひチェックしてみてくださいね。

タイヤやホイールの買取は 井上 までお問合せください。たくさんの査定お待ちしております。